カラフルな世界遺産の街・グアナファトに1週間滞在

貨物船の旅を終え、メキシコ本土Topolobampo(トポロバンポ)に到着。再び陸路での旅が始まりました。とにかくここまで家族無事に辿り着くことが出来て良かった!初の中米とブログで書きましたが、メキシコは北米でしたね(笑)見所の多いメキシコ本土。どんな旅になるか未知の世界楽しみです♬

トポロバンポから海岸線を通り、Mazatlan(マサトラン)で3泊。Guadalajara(グアダラハラ)にて2泊し、Guanajuato(グアナファト)を目指します。

メキシコ本土は、有料道路と一般道がありますが、有料道路の方が格段に道路状況が良い上に、運転時間も短縮できるので有料道路を使いました。料金は、約30〜150ペソ(180〜900円)など幅があり、場所によって異なります。想像していた以上に料金所があるので、高速料金は意外とかかります。

メキシコには、運転中トラブルが発生した場合に、『Green Angels』と呼ばれる救援サービスがあります。スペイン語では、Ángeles verdes(アンヘレスベルデス)。

電話で078をダイヤルすると、要請に応じて車の整備士や救急隊が来てくれるそう。有料道路のみのサービスです。英語でも対応可能。有料道路には、緊急電話も設置されているため、電話がない場合でも電話することができます。私たちも、旅立つ前に携帯電話を解約してしまったので、最悪の場合は緊急電話になるかもしれません…ちなみに、救援サービスはメキシコ政府が資金提供しているため、無料です。私たちは、全く知らなかったのですが、道中出会った旅人が教えてくれました。旅人情報は本当に有難い!お金を払っても有料道路を使う価値がありますね。

『Green Angels』について知りたい方はこちら!※英語ですが詳しく書いてあります。

マサトランで海遊び
メキシコ第2の都市
グアダラハラで街歩きを楽しむ

道中、料金所に『ようこそ』の文字が♪単純に嬉しい!

グアナファトまでもうすぐ!
グアナファト・高台のキャンプ場に到着!

グアナファト市街地には、キャンプ場が2つしかなく、高台にある『Casa Estrella Wellness Center』へ。ホテルの駐車場をRVパークとしても貸し出しているという一風変わった場所。車高が3.12m以下の車でないと、ゲートが通れないのでご注意を!

駐車場から階段を上がると、素敵なテラスが♡グアナファトの街並みが見える最高の立地。

ホテルの施設を自由に使うことができ、居心地の良いテラス・ラウンジ・プールにジャグジー等とにかく施設が素晴らし過ぎる!セレブ旅とは程遠い我が家ですが、久しぶりに優雅な気分を味わえた(笑)この充実ぶりで1泊300ペソ(約1,800円)!

※1ペソ6円で計算しています。

インテリア全てがおしゃれ♡
可愛すぎる🎵
毎日プール三昧
ホテルから見える寺院がまた素敵♡
カラフルなグアナファトの街を散策

グアナファトは、首都メキシコシティーの北西に位置し、標高約2,000mの場所にあります。銀鉱山の街として栄え、18世紀には世界の銀の2/3を産出していたほど!スペイン植民地時代のコロニアル建築が有名で、歴史的な市街地と周辺の銀山はユネスコの世界遺産に登録されています。カラフルな街並みが有名で、ディズニー映画『リメンバー・ミー』の舞台の一つにもなりました。

山の斜面に所狭しと家々が立ち並び、カラフルな家はまるで絵本の世界に飛び込んだよう。

どこを切り取っても絵になる景色。写真スポット・インスタ映えが沢山♬

papelpicado(パペルピカド)と呼ばれるメキシコ伝統の切り絵細工は、ポップな色使いが可愛らしい♡メキシコの街によく飾られているのを見かけます。

グアナファトには、かつて銀の採掘で使われた坑道や地下水路がトンネルとして多数残っており、探検気分で息子たちは楽しそうに歩いていました♬

タイムスリップしたかのような
不思議な雰囲気

古い駅舎を利用して作られた『Mercado Hidalgo(イダルゴ市場)』。その土地のことをよく知ることができるので、市場は大好きです🎵野菜・果物、精肉などの生鮮品はもちろん民芸品や屋台なども出ていて賑やか。

2階建てになっています。

グアナファトで美味しかったもの

おしゃれなお店から庶民的なお店まで色々あるので、食べ歩きも楽しい。アメリカでは、ほぼ自炊でしたが、メキシコは外食が安く美味しいので、ランチは外で食べることが多くなりました。

ケバブのように肉を焼くタコス屋さん。何度か似たようなお店に入りましたが、どこも外れがなく美味しかったです。ビール・ジュースを頼んで、タコスをお腹いっぱい食べて240ペソ(約1,440円)。屋台で食べればもっと安く済ませられると思います。

野菜たっぷり!

鶏の丸焼きが目を引く『LA CARRE TA』。じっくり時間をかけて焼いてるので、ジューシーで美味。

鶏・ご飯・コールスローがセットで来るので、息子たちも食べやすかったです。家族4人で300ペソ(約1,800円)。テイクアウトもできます。

メキシコの伝統料理をリーズナブルに食べられるレストラン『TRUCO 7(エル・トゥルコ・シエテ)』。雰囲気抜群でランチにもディナーにもおすすめです!

息子たちはハンバーガー。私たちが頼んだ料理は、なんていう名前か忘れてしまいましたが…スパイスが効いたトルティーヤ・鶏肉・玉ねぎ・人参の上にクリームチーズが乗せてあり、ボリューム満点。

メキシコに来て息子たちとめちゃめちゃハマっているのが、アイス!!アイス屋さんは、メキシコの至る所にありますが、特におすすめなのが『La michoacana』。フルーツがそのまま入っていて、すごく美味しい🎵そして1本20ペソ(約120円)という最高のコスパ!グアダラハラは、10ペソだったので、場所によって値段は違います。日本で有名になったフルーツバーのお店『PALETAS』は、メキシコのアイスが発祥だそう。メキシコに来たらぜひ食べてみてください♡

全種類制覇したい(笑)
ジェラートも美味しい♡
2種類選んで35ペソ(210円)
メキシコのトイレは有料!

メキシコは、ほとんどの場所でトイレは有料。大体5ペソ(約30円)。機械のところもあれば、入口に人が立っていて、払ったりと様々です。有料の場合は、トイレットペーパーをもらえますが、無いところもあるので、ペーパーは常に少量用意しておくと安心です。

かなり厳重な作り

メキシコのトイレは、水圧が弱いので、トイレットペーパーは流さずごみ箱に捨てます。便座が無いこともよくあり、メキシコ人はどうやって用を足しているのか…私は、専ら空気椅子ですが(笑)これはちょっと…と思うぐらい汚いところもあるので、長男は、便座にトイレットペーパーを敷いて座らせたり、次男の場合はまだ小さくて座れないので、靴を履いたまま便座の上にしゃがんで用を足していますww

初めてのUber!

メキシコのタクシーは、言い値のことが多く高いため、Uberが便利!Uberは、予め値段が決まっているので、ぼったくりの心配もないし、市街地であればすぐに来てくれます。私たちは、呼んでからなんと5分で到着しました!グアナファトは、道路が狭く、トンネルも高さ制限があるので、Uberを利用したり、キャンパーを下ろしてピックアップトラックだけで移動したりしていました。

グアナファトに来るならマストの場所『ピピラの丘』!

市街地から車で10分ほどのところにある『ピピラの丘』。グアナファトの街並みを一望できます。

街から見る景色も綺麗ですが、ピピラの丘から見る景色は圧巻の一言!

いつまでも眺めていたい景色。

グアナファトの英雄ピピラ

ピピラの丘をゆっくり楽しめるカフェもありました。

昼間だけでなく、夕焼けや夜景などいつ行っても楽しめます。グアナファトに来るなら、一番外せないマストな場所です。

滞在したホテルのオーナー・スタッフ共に、ホスピタリティーが素晴らしく、数泊のつもりが1週間滞在させていただきました。

オーナーから『世界一周応援してるよ〜♪』と朝食のサービスが!こんな贅沢なBreakfast久しく食べてないな(笑)

スタッフのエドムンドさんと仲良くなり、子どもたち同士で遊んだり、

皆でランチ

素敵なガーデンは子供たちの遊び場に♪オレンジや野菜も収穫させてもらいました。

ホテルから見える寺院までお散歩。

Templo de San Cayetano
内部は、厳かな雰囲気。

グアナファトの絶景を眺めながら、ヨガタイム。夫も初めてヨガに参加。キャンピングカー旅は、運動不足になりがちなので、ヨガを日常に取り入れていきたいな。最高のひと時に感謝♡

移動の旅が続いていたので、久しぶりにのんびりと滞在し、心身共に充電することができました。活気ある街並み・美味しい料理・温かい人々。メキシコのイメージがどんどん変わっていく。メキシコに入国して1ヶ月、やっと楽しめるようになってきました🎵

最後までお読みいただきありがとうございました。

追記 2020.03.07

↓こちらも併せてお楽しみ下さい。

8 件のコメント

  • カラフルな街並みに惚れ惚れしました!
    素敵ですね。やはり移動を重ねると疲れますね。ゆっくり滞在できてよかったですね。プールも楽しそう。あっという間の1ヶ月。これからも安全に旅が続きますように応援してます。

    • みりょさんいつもありがとうございます!可愛らしい街並みは歩いているだけで、テンション上がります♡バハカリフォルニアでは少し病んでいた時期もありましたが、本土に来てからは日々楽しめています♬メキシコ南部は、さらに楽しい街ばかりなので、また詳しく載せますね(^^)

  • 藤沢のみつるです。いつも楽しく読ませて頂いています^ ^
    良い旅を続けてますね♪写真も綺麗で素晴らしい!

    • みつるくん読んでいただきありがとうございます♬メキシコ本土に入って、やっと楽しめるようになってきました(^^)大移動は、ほぼ終わったので、今後はゆっくり中米を楽しみたいと思います!

  • 久しぶりに拝見しました。充実した「旅」をお楽しみの様子に安心し、また羨ましく思いました。引き続き健康に気を付けて旅を続けてください。ところで、トイレはブータンでもほぼ同じ状況でした。写真を見る限りで比較するとブータンの方が写真に撮りたくないほど汚かったですけど。便所技師  

    • 沖さんコメントいただきありがとうございます!楽しいことばかりではないですが、充実した貴重な時間を過ごしているなと日々感じています(^^)ブータンも同じなんですね!ブログに載せたのは綺麗な方のトイレで、メキシコも汚いところ沢山あります。世界のトイレ事情も載せたら面白いかもしれませんね!引き続き、旅を楽しみたいと思います。

  • 毎日発見の連続だね!細かい情報があるから分かりやすくて、私もワクワクドキドキしながら楽しんでます♩♩旅が日常だと、大変な事もあると思うけど、体に気をつけて安全第一で過ごしてね♡これからもブログ楽しみにしてます♩♩

    • 竹之内コメントありがとう♡読んでくれて嬉しいです。本当発見や新たな出会いの連続。エネルギッシュな人との出会いが多く、旅が楽しくなってきたよ!まだまだメキシコの魅力が沢山あるので、また更新するね!いつもありがとう!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です