中学生の大冒険!

バンクーバー島で初めてレンタカーを借りた我が家。長男はこの日が来るのをずっと楽しみにしていました!家族4人である場所へと向かいます。

HONDA CIVIC
快適すぎる(泣)
早く車が欲しい!

車を走らせ、フェリー乗り場へ。BCFerriesは、バンクーバー島とカナダ本土をつなぐ大型フェリーで、車のまま乗船することができます。1時間半の楽しい船旅〜♪

フェリーを乗り継ぎ到着した場所は、バンクーバー国際空港!!

実は夫の甥っ子Rくんがバンクーバー島へ遊びに来ることになり、家族で迎えに行ったのです!Rくんは、13歳・中学生2年生。なんと!!1人飛行機に乗ってやって来ました。ちゃんと空港で合流できるかな?何かトラブルがあったらどうしよう…など不安もありましたが、無事合流できてホッと一息。

私たちの旅を応援してくれていて、夫がバンクーバー島に遊びに来たら?と誘ったところ、行きたい!!と即答(笑)私が中学生の時は、1人で飛行機に乗って海外に行くなんて絶対に考えられなかったので、素晴らしい勇気と行動力!

無事にホスト先に到着し、ホストファミリーに緊張しながらも自己紹介。カナダに来るまで、英語の勉強を頑張っていたようです。

ホスト先に着いて、初めての朝ごはん。卵の美味しさに感動していました(笑)夜もよく眠れたようで、体調良好!早速少しお手伝いしてもらうことに。チェーンソーを使っての丸太切りや卵取り、雑草刈りなどすべてが人生初の経験。

猫が大好きだというRくん。お母さん猫が、現在妊娠中でもうすぐ産まれる予定です。赤ちゃん猫に会えるのが待ち遠しい〜♪

ホストファミリーも温かく迎えてくれ、これから12日間一緒に過ごします。家族全員揃ってのディナーはBBQをしてくれ、Rくんを歓迎してくれました!

Chrisとツーショット!
緊張気味(笑)
ビッグファミリー!

これからどんな12日間になるか楽しみです♪素晴らしい経験になりますように!

最後までお読みいただきありがとうございました!

1 個のコメント

  • カナダまでの一人旅、大したものです。
    叔父、叔母ファミリーがいてくれたからこそ実現できました
    新鮮な卵、皆でそろってしっかり味わっていただきましょう

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です