激動の2019年を振り返って

今年も残すところあと1日。2019年は皆さまにとってどのような年でしたか?

ブログを開設したのが2019年2月。今回で51記事目!!一つずつ思い出が積み上がっていくようで嬉しいです♪ブログを見て下さる皆さまのお陰でブログをここまで続けることができました。本当にありがとうございます!

さて2019年は、我が家にとって人生の大転換期となった年。

今日は、2019年を改めて振り返ろうと思います。

2019年6月1日待ちにまった世界一周へと旅立ちました!!長男5歳4ヶ月、次男2歳8ヶ月。次男はギリギリでオムツが取れました。まだ2人とも小さいそしてみんな白い(笑)!

すでに懐かしい!
第1カ国目カナダ・バンクーバー島

最初の地はカナダ・バンクーバー島。築100年の古民家に住む子どもが4人いる家族のお家に2ヶ月間お世話になりました。今見ても本当に素晴らしいお家!

毎日の卵集め。毎朝いただく半熟の目玉焼き最高だったなぁ♡

人生初の鶏しめ。命をいただくことの有り難みを家族で体感しました。

言葉が通じない中で、子ども同士よく遊んでいました♪子どもの適応力・吸収力の早さは毎日驚きの連続。

休日は園芸用ワゴンで近場の公園へ(笑)この時は、喉から手が出るほど車が欲しかった!

水やりに芝刈り・干し草収穫や丸太切りなどカナダのファームライフを思う存分満喫。

我が家の記念樹も♡

バンクーバー島で過ごした日々は、旅ではなく、まさに現地の暮らしそのものでした!受け入れてくれたChrisファミリーには本当に感謝です。

バンクーバー島の記事はこちら↓

第2カ国目アラスカ・タルキートナ

アラスカの小さな街タルキートナでは、1ヶ月半ロッジのお手伝いをしました。アラスカの夏は、観光シーズンとあって、賑やかで出会いの宝庫でした。

パンケーキが美味しいロードハウス

私たちが掃除していたロッジ。RocketとTrishaのセンスが光るこの空間がとても素敵でした。

お客さんがいない時の息子たちの遊び場。

ボランティアの外国人も沢山来ていました♪

近くの公園でスラックライン遊び。地元民・観光客との交流を楽しみました。

アラスカ鉄道

Randyさんと行ったサーモン釣り。釣れなかったけど、いい思い出。

デナリ国立公園の素晴らしい紅葉。

タルキートナの記事はこちら↓

普通の旅ではなかなか密に関わることのないローカルな人たち。バンクーバー島・タルキートナでは現地の暮らしや仕事の一部を肌で感じることができました。世界を旅しながら、ローカルと繋いでくれるworkawayは、私たちの旅をより豊かなものにしてくれました。学んだことは計り知れません。まだ、海外では2カ国しか経験していませんが、これからどんなworkaway先に出会えるか楽しみです♪

ついにキャンピングカー購入!

9月末、ついにアラスカでTOYOTA・TUNDRAとキャンパーを購入し、トラキャンで陸路の旅がスタートしました。購入に至る流れは、書き切れないため、ここでは割愛します。詳しくは、下の記事をご覧下さい。

アラスカから陸路の旅がスタートし、カナダのユコン準州・ブリティッシュコロンビア州を縦断し、再度アメリカへ入国。ワシントン州・オレゴン州・カリフォルニア州を通り、第3カ国目メキシコへ入国。バハカリフォルニアへと旅を続け、約14,000kmの距離を走り抜けました!!!おおよそ日本の本州を5往復したのと同じ距離です(笑)

キャンピングカー旅は楽しいことばかりではない!!

今まで、キャンピングカー旅の良さばかり書いてきましたが、もちろん楽しいことばかりではありません。狭いトラキャン内で、夫と息子たちと四六時中一緒のため、ストレスが溜まらないわけありません(笑)!息子たちを一日中見ていなきゃいけないって大変だし、海外ならなおさら気も張ります。その他にも夫婦喧嘩をした時は、誰か第三者に聞いてほしい!と切実に思うことも…。誰でもいいから日本語で気兼ねなく話せたらいいのに。時差もあるし、wifi環境も安定しないので、なかなか叶わないのが現状なのです。新しい出会いに正直疲れてしまう時も。旅も非日常から日常になると辛いことが出てきます。

とにかく落ち込むと、どんどんネガティブ思考になる私。様々な感情が渦巻いて、落ち込んで眠れないバハカリフォルニアでのある夜。息子たちが寝た後に、夫に話しました。

『こんなに広い世界にいるのに、楽しむためにきたのに、楽しめない自分がいる。話す相手はほぼ家族だけ。すぐには人と仲良くなれないし、英語力も全然足りてない。陸路が長過ぎて、旅を続ける自信がない(泣)。』アメリカの快適さから一変、メキシコに入ってからは、水や食べ物など気を使うことが多かったり、車での長距離移動に疲れていたこともあり、この時は旅を楽しめなくなっていました…

『そうかぁ。俺は毎日楽しいんだけどな!パンクした日も丸一日移動だけで終わった日もね。自分で勝手につまらない境界線を作っているんじゃない?人にどう思われるかとか人の目を気にし過ぎだよ。言語が出来ないだけで、人間性がだめなわけではない。もっと自分のやってきた事、人間性に自信を持った方がいいよ。』

『そうだね。どうせ英語上手く話せないしと思って、自分で勝手に話すのを避けてた。人にどう思われるかって考えちゃうのは、私の悪い癖。自分に自信がないのは、今に始まった話じゃないし、そう簡単に直せない。』

『そう簡単に直せないなんて言ってたら、いつまで経っても変わらないよ。悪い部分も含めて自分を好きになるってことが大切。自分を好きになるのが難しかったらまずは現状を受け入れて許す。』

私『あ…なるほどね。それならできるかもしれない。』ストンと夫の言葉が胸に入りました。

自分のことを好きになる。いきなり好きになることは難しくても、良い部分も悪い部分もひっくるめて全てを受け入れる。そして許す。自分という人間はこの世界でたった1人。自分のことを自分で大切にできず誰が大切にするんだ。自分のことを好きになれなければ、結局はいつまで経っても本当の幸せには辿り着けないのだと考えさせられた。

息子たちが寝静まったあと、なんだかんだ気付いたら2〜3時間夫婦であーでもないこーでもないと話してます(笑)いつも大体シラフでwwというか昼間は息子たちが騒がしくて、まともに話ができない…。

来年はもっと自分の良い部分も悪い部分も受け入れて好きになる。自分らしさを大切に。そして安全・健康第一で旅を続けることが目標です♬

息子たちの成長

長男は、旅に出てよりオープンマインドがワールドワイドになったと感じます。年齢・国籍関係なく、子どもでも大人でも相手が心を開いていると分かると、瞬時にスイッチが入り、仲良くなる素晴らしい力を持っています。つい先日も、たまたまキャンプ場で一緒だったフランス人家族のお兄ちゃんたちとサッカーで遊び始め、最後はボールの取り合いで芝生で揉みくちゃになって笑っている姿を見て、びっくりしました。初対面の子と、ここまで遊べる力があるのはすごいことだと感じました。相変わらずの集中力とちょっぴり泣き虫な一面もあるけど、優しいお兄ちゃんです。いつもありがとう♡

次男は、旅に出て身体がぐんぐんと大きくなり、顔はどんどん丸みを帯びてきました(笑)そして、言葉は一段と上達し、見た目と言葉のギャップに驚かれることがよくあります。自分の意志を曲げず、頑固なので親を困らせることもよくありますが、まだまだ可愛い3歳児♡今はまだ、私や夫・長男の後を付いて回っていますが、家族の中で一番伸びしろが半端ない。これからの1年がどんな風に成長するか楽しみです♪いつもありがとう♡

アラスカで3歳になりました♪

次男は一切言わないのですが、長男はやはり日本が恋しいようで、『鎌倉の家が良かった。お友達に会いたい。日本に帰りたい。』と話すことがあり、その言葉を聞くたびに胸が痛くなることも。それも長男の正直な気持ち。しっかり受け止めて、話を聞き、なんで旅をしようと思ったのか夫婦で伝えるようにしてます。ここ2ヶ月ほどは、転々と場所を移動するキャンピングカー旅が続いていたので、落ち着いて遊ぶ時間が取れなかったことも原因だと思います。移動とworkawayの滞在を上手く織り交ぜながら、子ども同士の交流の機会を増やしていきたいと思います。

『言葉は出来るようになった?』と良く聞かれることが多いのですが、子どもでもやはり簡単には難しい。でも吸収力は大人とは比べものにならないと思います。長男は、単語や簡単な言葉は少しできますが、忘れるのも早いので、使わないとあっという間に忘れてしまうのも事実。まだ旅に出て半年。全てはこれからですね♪

ステンシル完成♪
元気をもらえるレインボカラー♪

私たち家族の名前・両親・兄弟・姉妹・親戚家族・学校・職場・青空自主保育・友人などなど私たちの大切な方々に感謝の気持ちを込め、団体名と個人名をキャンパーにペイントさせていただきました。どれか一つでも欠けていたら、今の私たちは存在しないし、世界一周へも行っていなかったかもしれません。色鮮やかな仲間たちと共に旅を楽しみたいと思います。

そして現在は、メキシコ南東部・オアハカにいます♬やっとここまで辿り着きました!ブログではなかなかリアルタイムでお届けできず、時差が発生していますが、この場所にたどり着くまでも素晴らしい場所が沢山あったので、後日詳しく載せたいと思います。

つい先日、オアハカのホストから返信があり、1月からworkawayを受け入れてもらえることになりました!!10日ほど返信がなかったので、もう無理かなと話していた矢先でした。アースバッグと呼ばれる土を使った環境に優しい建築物を建てている場所で、ガーデンもあるようで、どんな経験ができるか楽しみです。

2019年私の拙いブログをお読みいただき本当にありがとうございました。

2020年が皆さまにとって素晴らしい1年となりますように、地球の裏側からお祈りしています。それでは、良いお年を〜♡

最後までお読みいただきありがとうございました。

9 件のコメント

  • トラックに名前入れてくれてありがとうございますw
    私は最初にいったのがクリスさんちで良かったなあと思います
    アラスカといえば寒いイメージばかりで陰鬱とした国柄なのかなあと思ったらみんな短い夏を目一杯楽しんでいるんですね。イメージが変わりました

    私も奥様と同じですぐに自分を否定してしまいます
    自分を好きになるっていい言葉ですね
    太陽のように明るい旦那さんと一緒で幸せですね

    子供たちがどうなっていくのか本当に楽しみです
    長男君は顔がしっかりしてきました
    次男くんはどこでも可愛がられそうですね
    旅を終えるころには3カ国語くらいしゃべれそう
    日本で家族一緒にいても子供はスマホで親は帰りが遅いとか1日殆ど話さない家庭も
    多いのではないでしょうか

    まだまだ長い旅になりそうですね
    来年はご家族にとって良い年でありますように
    そしてたくさんの素敵な出会いがありますように

    • ジャンボタニシさん!あけましておめでとうございます(^^)いつもブログを見ていただき本当にありがとうございます♬ステンシル喜んでいただけて嬉しいです!『自分を好きになる』共感していただき嬉しいです♡2020年が幸多き1年となりますようお祈りしています!引き続き応援よろしくお願いします。

  • もう10ヶ月経つんだねぇ〜✨✨
    月が経つのは本当に速いもんですね!
    来年もご家族に幸多かれ事をお祈りしてます✨✨✨

    • 松井さんあけましておめでとうございます(^^)いつも温かい声援を本当にありがとうございます♬どれだけブログを続ける励みになったことか。地道ですが、今年も一つ一つ思いを込めて、ブログを書いていこうと思います。引き続き応援よろしくお願いします。

  • 今オアハカにいらっしゃるのですね!私も1週間だけ滞在したことありますが、人も優しくて、とっても素敵な街ですよね!オアハカの料理モーレ・ネグロの味は刺激的でした。
    私も実は自分に全然自信がなくて、今住んでいる国に友達はほとんどいません。自信が無さすぎて自分から話さないからです。怖いのです。でも来年は他の国に引っ越す予定なので、もっと自分を好きになって積極的になりたいと思います。
    いつもMimiさんご家族には沢山の勇気をもらってます。本当にありがとうございます!
    今年もご家族にとって素晴らしい年になりますように。。。

    • キキさんあけましておめでとうございます♬オアハカいらしたことあるんですね!女子には堪らない場所ですね♡モーレまだ私は試してません。今度試してみますね!キキさん外国にお住まいなんですね。ブログ共感してもらえて嬉しいです。ネガティブな部分ってブログで書くの勇気入りますが、思い切って書いて良かったです(^^)自信の無さはどこから来るのか紐解いてみたりすると、何かヒントがあるかもしれませんね。今年が幸せな1年となりますよう、お祈りしています。

  • 夫婦の会話のある暮らしは、素晴らしい
    wakabaファミリーは、皆 Mimiちゃんの事大好きです

    トラキャンのプリント 夢があふれていて明るくてgoodです
    上手に仕上がりましたね

  • 半年間あっという間にこちらは感じるけど、色々な経験をした密度濃い半年だったみたいね!
    お疲れ様
    ダメな事、嫌な事を受け入れるってそう簡単じゃ無いけど、出来ると本当に気が楽になるって私も実感する事多々あるよ〜。
    完璧じゃなくていい!思い通りにならなかったら、まあ仕方ないやって思えるとメッチャ楽だよ〜

    これからもブログ楽しみにしてるよ〜
    応援もしてるよ〜

    • コメントありがとう♡ブログ読んでくれて嬉しい♬半年間過ぎてみればあっという間だけど、これほどまでに濃い時間はなかったかも!海外の人の方が、周りは気にしない、自分を好きな人が多い気がする。まっいいやの感覚、完璧を求めないって大切なことだね!
      いつも応援ありがとう!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です