憧れのヨセミテ国立公園へ

ポートランドを離れ、カリフォルニア州にあるヨセミテ国立公園を目指すことに!アラスカ〜カナダまでは移動がメインだったこともあり、自然の中でゆっくり過ごすことができなかったので、やっと楽しめる〜♬

ヨセミテまでは約12時間のドライブ。ドライブは1日4〜5時間を目安にし、今回は途中で3泊しました。

オレゴン州を離れ、カリフォルニア州へ。

一気には行けないため、途中Chicoという街に立ち寄りました。息子たちの気分転換に公園遊び。どこの国に行っても公園探しは欠かせません(笑)親子旅あるある〜

リュックパンパンに
おもちゃを詰めている長男ww

Chicoの街をサイクリング。カリフォルニアは、クルミやアーモンドなどのナッツの栽培が盛んで、広大な畑を沢山見かけました。サイクリング最高〜!と思ったのも束の間…

クルミ畑をサイクリング

実はこの後、最悪なことに全員パンク!しかも全タイヤ!!どうやらクルミ畑を走ったことが原因だったようで、タイヤを確認してみると無数のトゲが!購入早々パンクするなんて本当ついてない。二度とクルミ畑には入らないと心に誓った(笑)

パンク修理(泣)

パンク修理を終え、カリフォルニア州を走り抜ける。壮大で乾燥した大地が延々と広がり、アメリカがいかに広いかを肌で感じました。

果てしなく続く道
綺麗な夕焼け

4日間かけ、ヨセミテ国立公園に到着〜♬ヨセミテ国立公園は約75万エーカー(東京都の約1.4倍)という広さを誇り、サンフランシスコから約4時間・ロサンゼルスから約6時間とアクセスが良いこともあり、全米各地・世界各国から旅行者が絶えない人気の国立公園です。ユネスコの世界遺産にも登録されています。自然によって生み出されたそそり立つ絶壁や巨大な滝・川があり『ロッククライマーの聖地』としても有名。

大渓谷ヨセミテバレーの入り口。入園料US35ドル。

最初に迎えてくれたのは、大迫力の絶壁『エル・キャピタン』!花崗岩(火成岩の一種)としては世界最大の一枚岩なんだそう。

エル・キャピタンと共に

岩壁群が巨大過ぎて昼間でもこの陰影。

園内の中心部『Yosemite Village』にはビジターセンターの他、レストラン・郵便局・スーパー・ミュージアムなどの施設が集まっています。

ビジターセンター

園内のスーパー『Village Store』は充実の品揃え。若干割高ではありますが、野菜・果物・肉などの生鮮品も置いてありました。

Village Store
生鮮品があるのは嬉しい♬

国立公園内は無料のシャトルバスが走っていました。季節関係なく毎日運行。早朝から夜10時頃まで運行していたのにはびっくり!

初日は園内をサイクリング。雲一つない快晴♬ハイキングトレイル多数、自転車用道路も整備されているので、初心者・親子連れでも安心です。

最高の天気!

どこの川も水が澄んでいて素晴らしい眺め。まるで鏡のようです。

川沿いでランチタイム。

トルティーヤと園内のスーパーで買ったお惣菜の豚肉を挟んで簡単ランチ!

颯爽と自転車を走らせる長男。

気持ちいい〜!

サイクリングは家族皆が楽しめるので本当に買って良かった♬初日から大活躍しました。

翌日は『Base of Yosemite Falls』トレイルをのんびりハイキング。平坦で約800mと短いですが、Yosemite Fallsを間近で見ることができるのでおすすめです。乾季の影響で水がなく、残念ながら滝を見ることはできませんでした。迫力ある滝を見るには春が最適!8月にはほとんど水が無くなるそうです。

Yosemite Falls
この奥にクライマーたちが!

絶壁に挑むクライマーたち。実は写真に写っているのは全て女性!ロープを吊って安全確保はしているものの、近くで見るとかなりの高低差。息子たちと一緒にしばらく見させていただきました。本物を見られる機会を沢山作っていきたいな!

かっこいいなぁ!
人が入ると絶壁の迫力が
よく分かる!

岩場でいつの間にか石投げ遊びが始まっていた(笑)子どもは遊びの天才!

岩が滑り台に!こちらはMirror Lake。ここも水が枯れていました。

エル・キャピタンにもクライマーが!!写真では分かりませんが、登っている3組が確認できました。垂直の絶壁その高さ約1,000m!クライミングルートは70以上あり、水・食料・ギアを全て持ち、3〜6日かけて挑むのだそう。もちろん寝る場所もロープで吊った絶壁の空中テント。信じられない世界。

この写真の中に6人のクライマーが!

園内は、哺乳類が80種類・鳥類が135種類生息しており、綺麗な青い鳥『Steller’s Jay』や鹿を沢山見かけました。

青い鳥
Steller’s Jay

滞在中、父子のみで往復3kmのハイキングにも。

VERNAL FALL BRIDGEまで
行きました

息子たちは木の棒を持って頑張りました。

次男も体力がついてきた!

私がいると、どうしても甘えてしまう次男ですが、往復の道を一人で歩き切りました。お互いにとっていい時間。

超至近距離で熊にも遭遇!

親子の黒熊。その距離10m

キャンピングカー旅だとなかなか時間がとれないので、私はブログ更新。いつも家族でいる時間が多いので、貴重な1人時間。

快適過ぎるお一人様ww

Yosemite Vallay内にはキャンプ場が4ヶ所ありますが、全て埋まっていて予約は取れず…年間400万人以上が訪れる人気の国立公園のため、売り出されてすぐに売り切れてしまうようです。私たちが訪れた11月初旬は、観光シーズンを過ぎていたこともあり、キャンプ場以外にも車を止められる場所が沢山ありました!Yosemite Village近くの綺麗な絶壁が見られる駐車場に車を停車し3泊。駐車場にはクライマーやバンライファーなど皆思い思いに楽しんでいました。シャワーはCurry Village内の施設を無料で使えました。

時間に縛られず、綺麗な景色を見ながらのんびりと滞在できる幸せ。どこに行っても寝る場所とキッチンがあるという安心感。やっとキャンピングカー旅の醍醐味を味わうことができました!

最高の場所を発見!

最高の滞在でしたが、実は車中泊禁止の場所だったようで3泊目の深夜、園内のレンジャーが来て、移動することに…(笑)観光シーズンを過ぎていたので厳しくは取り締まっていないようでした。

最終日もサイクリング
無人の橋で記念撮影

世界各国から訪れる人気の国立公園だけあって、素晴らしい大自然と充実した施設で、大満足の4泊5日でした♬5日間でかかった費用は入園料込みで驚きの20,000円切り。

トラキャン旅 最高〜!

最後までお読みいただきありがとうございました。

5 件のコメント

  • 素敵なトラキャンの旅ですね。
    壮大なサイクリングの体験!
    素晴らしいです^_^
    母の一人時間!大事ですよね。
    私もブログに書いてあった熊本県の三角エコビレッジ サイハテ村に4泊してきました!最高でした笑

    また楽しみにしています。

    • みりょさんいつもブログを読んでいただきありがとうございます♬サイハテ村行ったんですね!!それも4泊!笑 私たちは確か3泊だったような!景色も素晴らしい居心地最高ですよね♡サイハテ村の住人の方も素敵ですよね!新たに繋がりが生まれてこちらも嬉しいです。ありがとうございます!

      • 素敵な方たちでした!
        若いスタッフ達が息子と遊んでくれていい体験でした。
        私も予防接種を受けたり少しずつ準備をしてます。^ – ^
        ブログ楽しみにしてます。

  • こんにちわ!ヨセミテでお会いした家族4人の母です!その節は、お会いできて少しでしたが一緒にお話ししたり楽しかったです✨
    あの後、ヨセミテのストアでチキン買ってトルティーヤしてみました!笑。おいしかったです。
    ブログ拝見させて頂いて、これからの旅の参考に是非したいと思いました。
    これから、まだまだ旅は続くと思いますが、応援しています!!ブログ楽しみにまた覗きにきますね。

    • コメントいただきありがとうございます♬こちらこそ沢山遊んでいただき色々お話でき楽しかったです(^^)チキンとトルティーヤ!笑 美味しい夕飯になり良かったです♡キャンピングカー旅本当おすすめですよ!自然や絶景を思う存分楽しめます。
      また会える日を楽しみにしています♬

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です